文字サイズ変更

農産物

トップページ > 農産物 > 生産部会 > JAみねのぶ花き生産組合

JAみねのぶ花き生産組合生産部会

JAみねのぶ花き生産組合の特徴

トルコキキョウを中心に栽培を行っています。

トルコキキョウの品種は100種類程度作付。

花色の豊かさ、花持ちが良いことから和洋・冠婚葬祭問わず幅広く切り花として利用されています。

花言葉は「優美」「希望」「よい語らい」「清々しい美しさ」道内、関東、関西に出荷。

出荷前には生産者が集まり目慣らしを行い姿、規格を統一しています。

花持ちが良く、高品質の生産に努めています。

トルコキキョウ

基本方針

花きの生産団地の各立及び経営改善並びに栽培技術の研鑽を図ると共に流通体制の強化確立に努め、花き栽培の安定化を推進しています。

活動内容(平成28年度活動実績)

2月 総会
6月 圃場巡回・現地講習
7月 共同集荷開始
10月 作付品種検討会、共同集荷終了
11月 反省会

このページの先頭にもどる▲