文字サイズ変更

部会活動

トップページ > 部会活動 > 女性部 > JA女性部の大豆サークルが料理講習会を実施しました。

女性部部会活動

2018年02月08日

JA女性部の大豆サークルが料理講習会を実施しました。

 JAみねのぶ女性部では、農閑期(農作業が忙しくない時期)である12月から3月の間にサークル活動を行っています。
 今年も大豆サークルを行う事になり、1月26日(金)に峰延中学校の家庭科室をお借りして、料理講習会を行い、11名が参加しました。
 講師は、峰樺の前川和子さん、お手伝いとして、同じく峰樺の藤井悦子さんに来て頂きました。

前川さんより、材料と作業手順の説明を受ける様子。


 今回みんなで作るのは「お寿司」で、「ゴマ巻寿司」、「パンダ寿司」、「花一輪ずし」、「八重椿」、「いなり寿司」の5種類。
 2月の恵方巻きやひな祭りも近いことから、参加したメンバーは興味津々。
 早速、鍋の前でお互いに味見をしながら、しいたけやかんぴょうを下ごしらえしていきました。

下ごしらえが始まると、あっと言う間に室内は出汁のいい香りが・・・


 その横では峰延産のななつぼしが炊き上がり、ハスカップ果汁液の「ドラキュラの葡萄」を使ってすしめしに色づけしたり、薄焼きの卵焼きを作ったりとみんな大忙し。でも主婦なので手際良く準備が進んで行きます。
 その横ではお手伝いに来て下さっていた藤井さんが、なんと「呉汁(ぐじる)」の準備をして下さっていました。

お昼ごはんが楽しみに・・・


 具も出来上がり、いよいよ海苔で巻く準備に。細かい作業もあるので、前川さんがみんなの目の前で作り方を見せてくれました。中には携帯電話のカメラで写真を撮る人も。

前川さんより、材料と作業手順の説明を受ける様子。


 お孫さんがいるメンバーも多いので、パンダ寿司がひときわ人気でした。「具やゴマを卵に変えてみるとまた雰囲気が変わって楽しいのよ」と講師の前川さん。

これは「パンダ寿司」。パンダに見えますか?

これは「花一輪ずし」、葉の部分はほうれん草です。


 この後はみんなで出来上がったお寿司と呉汁を食べながら、お互いの情報交換をしたりして、5年ぶりの再会を楽しく過ごしました。

 女性部のサークル活動では、JAみねのぶ地域の皆さんと交流を深めながら楽しく活動をしていきたいと思っております。
 私達と一緒に活動を楽しみませんか?興味のある方、ぜひご参加下さい。

お問い合わせ JAみねのぶ販売企画課 女性部事務局
TEL:0126-67-2115

このページの先頭にもどる▲